2016年08月20日

SLがつなぐ鉄道の歴史

今週末でお盆休みが終了の方も多いですよね。
連休中はアクセスが良いので、なんとか力を振り絞って
今日、投稿したいと思います!

さて、aikoの夏休みは、久しぶりの海外遠征で、
これまた久しぶりの鉄分補給となりました。
P1080776.JPG

さて、こんなにも大切にガラスのお城に入れられて保存されている
蒸気機関車を見たことがあるでしょうか。
もちろん博物館などの施設内にあれば同じことなのでしょうが、
これは、この2機専用のお城ですよ。
中に入ることができないのがすごく残念ではありますが、
大事にされているということはよくわかりました。

向かって左は、台湾鉄道の蒸気機関車第一号、通称「騰雲」さんです。
P1080764.JPG
1887年にドイツで製造されて、同じ型の蒸気機関車「御風」さんとともに
台湾にやってきて、1888年から1924年まで台湾で走ったそうです。

P1080769.JPG
「騰雲」さんの後ろ姿です。
「騰雲」は、「山の上の雲」、「御風」は、「風に乗る」という意味だそうです。
日本でいえば、「義経」「弁慶」ですね。「御風」の方は、残念ながら廃車解体されています。

お隣に鎮座するのは、台湾鉄道の9号機関車です(奥)。
なんとこの子は、統治時代に日本から譲渡されてやってきました。
P1080765.JPG
約30 年ほどの日本での現役時代には、新橋横浜間を快走し、
ときにはお召し列車を牽引したこともあったとか?

P1080771.JPG
9号機の後ろ姿です。
この蒸気機関車は、イギリスのエイヴォンサイド社製で、
本来はこちらも姉妹で2機あったらしいのですが、うちの1機は
台湾への輸送途中で沈没してしまったそうです(日本では、6、7号機だったようです)。
この9号機は、そんな苦難も乗り越え、1925年に現役を終えるまで、さらに台湾で30年ほど走り、
今はここ台北の二二八和平公園で大切に保管されています。

イギリスで作られた蒸気機関車が、輸出されて日本で走り、
統治していた台湾に譲られ、100年近くも保管されているというのは
なんだか感動的でありました。
P1080767.JPG
これからも平和な街を見つめ続けてほしいです。

ところで、SLの黒色塗装で、日本の蒸気機関車はたいてい
ツヤ有り仕上げになっていると思いますが、
なんとなく海外のSLはマット仕上げが多いのかしら??
この2機も、騰雲さんはマット、9号さんはツヤと、あえて塗り分けてありました。
この違いをご存知の方がいましたら、おしえてくださいな。
個人的にはギラギラと輝くツヤ有り仕上げがお好き。
posted by aiko at 22:44| Comment(5) | SL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがセレブ!海外かよ〜!いいなぁ〜。。
俺もどっかに旅立ちたいwww
って言うか誰かに飼われたい^^
俺はツヤ有りより無しのほうがいいなぁ〜^^
ツヤ有りだとどぉ〜もマジンガーZが頭に浮かんでしょうがないww
♪そ〜らにそびえる〜クロガネのしろ〜・・♪
おいっ!俺そこまで歳いってねぇぞww
44歳児だww
Posted by mune at 2016年08月26日 07:59
aikoさん、こんにちは。sumioも台湾好きです。特に、料理が旨くて(^^;。。
台湾国鉄の在来線に東武、京急の塗装車が走ってる様ですが、もし写真ゲットしていたら、是非、ブログにアップしてください!
Posted by SumioC57 at 2016年08月26日 08:24
こんにちは、aikoさん(;^_^A
台風が来ますね〜(>_<)ゞ
注意しないと…

台湾も鉄道大国ですね〜
台湾では駅弁ブームとか
ホームでは、カタコトの日本語で
「ベントー、ベントー」と売り子の人がいるとか…( ´艸`)

駅弁は鉄道旅のマストアイテムですね〜
やっぱりSLはいいなぁ〜
3軸のちっちゃいSLを見ると
「走れ、K100」を思い出しますね〜
(古過ぎだな)あと「ジムボタン」というアニメがあって、エマという名前の蒸気機関車が活躍します(;^_^A
45年位前の作品だから…
なんだか見たくなって来た(;^_^A
Posted by いちもんじたけと at 2016年08月28日 12:10
こんばんは。
海外蒸機もたいていはつやありなのですが、マット仕上げは軍事用などにみられます。ただこの騰雲ように軍事目的ではないマット仕上げの塗装は珍しいです。たいていの蒸機は使っているうちにマットな感じになるのでそれを再現した塗装なのでしょうか。うまく答えられなくてすみません。
Posted by Mori at 2016年08月30日 18:25
>muneさん、
海外とはいえ、国内旅行より安かったんですよ〜。
本当です。
格安航空さまさまです。

>SumioC57さん、
実は今回は地下鉄以外には乗る時間がなくて、
駅の前に行っただけで終わりました〜。ざんねん。
東武と京急の車両がいるとは知りませんでした。

>たけとさん、
そうそう、駅弁も食べてみたかったのですが、
何せ鉄旅に出なかったもので…これまた残念でした。

>Moriさん、
コメントありがとうございます。
マットの謎、ですねぇ。
対戦中は、迷彩色に塗られていたそうですが。
また何かわかったらおしえてくださいね!
Posted by aiko at 2016年09月11日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: