2016年02月28日

ゴールデンスパイクに行ってきた_その2

全然、鉄分補給ができていないので、「その1」と名打ったまま
放置していたゴールデンスパイクの続きをば。

その1はこちら

ゴールデンスパイクの国立史跡には、ちょっとした博物館があります。

さっそく、これが、例の…それですか!
P1050942.JPG
と思いきや、これはレプリカでした。
本物は、スタンフォード博物館に寄贈されているそうです。

P1050945.JPG
とはいえ、この最後の犬釘が埋め込まれ、アメリカ大陸横断鉄道が、
接続されたのは、1869年5月10日のこと。

オマハといえば…ウォーレン・バフェット!ではなくて、
ユニオンパシフィック鉄道の起点なんですね。
そして、カリフォルニアから続くセントラルパシフィック鉄道と、この地で接続したわけです。

鉄道の歴史も紹介しています。
私が鉄道が大好きになったエピソードの一つ。
P1050949.JPG
そう、鉄道がつながったことによって、各地の時間が正式に
定められたというものです。
鉄道が走らなければ、同じ町の中で時間がそろっていれば何の不都合もなかったわけですが、
鉄道が走るとなると、何時に出て、何時に着くか、きちんと決めなくちゃ、わかんないじゃないか!
というわけで、それまで各地で適当に日の入り日の出なんかとともに測っていた時間を
時差も含めきちんと合わせることになったのです。鉄道は偉大であります。

P1050948.JPG
向かって左が、西から来た機関車119。右は、東からやって来た機関車で、通称JUPITERくんです。
敷設には、多くの中国からの移民も手伝ったそうで、その事実を刻む記念碑もありました。
posted by aiko at 20:44| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

鉄道にいそしむ

はあ…、1月から職場環境が変わって、生活スタイルを
変えなくてはならず、まだ新しい生活リズムがつかめていません。

そうなると週末にどうしてもしわ寄せが。
こんな仕事生活はいやなのですが、サラリーマンたるもの
仕方ないのでしょうか。
もういい年なので、これほどの生活リズムの変化、体力的にとてもつらいです。
IMG_2482.jpg
鉄"道"にいそしむ時間と体力が全然ないので、
いじけながら、こんなことして遊んでみました。

レゴのSLです。鉄道大好きの甥っ子に買ってあげたものと同じ。
IMG_2481.jpg

3種類の列車が作れるようになっているパックなので、
3つ買えば、連結もできちゃう。

ああ、あと二つ、ほしい…けど、組み直せば作れる…
ああ、でも、連結させたい…

というにわか鉄道模型ファンのようなフラストレーションも抱えつつ、
揚々と組み立てたのでした。

早くまたリアルSLに会いにいかなくちゃ。
鉄分が足りてなさすぎるので!
posted by aiko at 22:24| Comment(3) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

1964年頃の渋谷

東急百貨店の本店に、1964年頃の渋谷の街のジオラマが
展示されていました。

数年前にあった東横百貨店での展示会にも出ていました。
冨澤夫妻の作品。
IMG_2470.jpg

あまり写真がきれいでないのですが、
何度見てもすごい。よくできています。
IMG_2471.jpg
屋上遊園地。最近は少なくなりましたが、安心して
小さい子連れが遊べる場所として、人気だそうです。
また増えるといいですね。

IMG_2472.jpg
懐かしのカラー。こういう車両が夕焼けの高架を走るのが
いいんだけれどなあ。
今月号の「東京人」が中央線特集で、表紙の写真なんか、
やっぱりオレンジ一色の車両だったら、もっと絵になったんだけどな。

IMG_2474.jpg
路面電車は、不採算との見方もあるようですが、
さて、銀座の街に、復活はあるのでしょうか。
posted by aiko at 13:25| Comment(4) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする